S.E.Cとは?

俺にはこれがあるって気づけた  T君の場合

先輩社員:T君(25歳)
習得言語:COBOL、UNIX、JCL


この業界に入ったきっかけを教えてください。

T君
スキルを自分のものにできたら…って思って。
この先、なんかあってもスキルがあることによって 人生に保険じゃないですけど、そういうのがかけられるのかなって思って。

W部長
自分の将来を見据えるためにもそう考えたの?

T君
そうですね。
ちょうど25歳だったんで、転機だったというか自分の将来を考えた方がいいかなって。
上の先輩とかが、そういう人(プログラマ)が何人かいて俺もエンジニアをやってみようって思ったのがきっかけです。

そろそろ入社して一年経ちますが、最初に想像していたことと違いは?

T君
偏見かもしれないけど、最初は難しいだろうなって思って入ってみたら・・・
ちゃんと順序だって勉強すれば、できないこともないし、 やればやるだけ自分の知識として積み重ねていける部分があった。

W部長
研修をきちんと受けておけば大丈夫って感じた?

T君
そうですね。

W部長
入社したときと比べて、何か違いを感じる?

T君
すっごい感じます。
使えるアイテムっていうか、知識というか引き出しが増えてきて それを応用すれば、いろんな業務に対応できるっていうことが分かってきて。


これから先、S.E.Cに期待すること、やってほしいことはありますか?


T君
今ある環境が変わって、大きくなっていったことによって体制が崩れたりしたら 今やっていることが意味がないから。
今まで積み重ねてきたこと、たとえばスタッフの声の反映とか、 そういう今のサイクルを変えないようにしてほしい。

すごく難しいことだとは分かっているけど・・・ 今よりもさらに会社が成長していって、仲間が増えたとき 形を大きくするだけで、形を変えることはしてほしくない。
うちの会社ならできると思っているんで。

W部長
そうだね。ありがとうございました。



この業界は経験していたけど…

S.E.Cは家族とか、そういう存在だと思います。

先輩社員:S君(22歳)
習得言語:VB、アクセス、SQL、JAVA、COBOL、UNIX


…「S君の場合」も読む